ミラーサイト作りました。今後はそちらをメインにするかも知れません。よろしくお願いします。

あれこれ備忘録 〜はてなブログ支店〜

もしもドロップシッピング」で販売サイト作ってみました。
あれこれ商店

画期的な無料家計簿アプリでお金の流れが一目で分かる

2014年03月03日

技術系の記者はパソコンに詳しくなくていいのか?

隣の家の無線LANの電波を使ったら、窃盗になるのか?

コードを理解できない人間がソフトウエアの記事を書く怖さ


パソコンやプログラミングの記事を書いている人が、パソコンやプログラミングを知らないということがあると知ってちょっとショックを受けてます。

記者になるために新聞社や出版社に入って、畑違いの分野を扱う部署に配属されることがあるでしょうからそれは仕方ないかもしれませんが、全く知らずに書いているなんてことがあるんですね。

上の記事はそれとは別の話ではありますが、冒頭の記者自身の経験した話はかなり奇妙です。

自分の部屋には無線LANルータやアクセスポイントがなかったが、無線LANアダプタ搭載のPCを使っていたので意図せずに隣の部屋の無線LANを使ってネットをしていたことがあるというのです。

自分の場所にないのであれば、パソコンの設定で無線LANアダプタを無効にしておけば良いのにそれをしていなかったというのはどういうことでしょう?

SSIDで繋がないようにすることもできたでしょうが、無線LANで接続するとのをON,OFFすること自体ができないようでは、SSIDの設定はできなかったでしょうね。

この記事だと取材をする必要もないので、僕にもできますね。

どの仕事もそうでしょうが、結局はコミュニケーション能力と、精神的・肉体的な体力が第一ですね。

この記者はそれを持っているということですよね。
posted by まっさん at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

WindowsNT互換のフリーOSに新版

https://www.reactos.org/ja

ReactOSバージョン0.3.16がリリースされたそうです。

オープンソースのWindows互換OS「ReactOS 0.3.16」リリース

【ReactOS 0.3.16】Windowsのようなもの【リリース情報】

日本語表示はすでにできるようになっているはずなんですけどね。駄目なのかな。

日本語入力は確かまだできないから使い物にはならないでしょうね。

ネットができれば、Google InputやajaxIMEが使えるかもしれませんけど。

本家WindowsはもうXPのサポートも切れて、XPで動いていたアプリが動かないという状況が起こっている状況なので、すでにかなり時代遅れですね。

ver.1.0になるには相当かかりそうです。

このままだと、メジャーバージョンが出るころには動くソフトウェアがなくなっている可能性もありますね…


posted by まっさん at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Win8でアップデートが途中で止まるときはこの方法で対処しよう。

Windows Updateが途中で止まってしまう問題です。

結局、個別にできる限りのファイルをダウンロードしてインストールすることにしました。

更新履歴の表示で、「失敗」と書いてある更新ファイルをダブルクリックして、詳細情報のURLをクリックしてページを開いて、そこからファイルをダウンロードできる場合はそうしましょう。

しかし、実際にはどうもファイルによって詳細情報ページもまちまちで、書き方もまちまち。

更新ファイルのダウンロード先URLがある場合もあれば

更新ファイルを示すコードで探せと書いてあるだけのもの

Windows Updateでダウンロードしろとしか書いていないもの

URLが間違えているものまでありました。


情報ページが不統一であるうえ、間違えたURLまであるというのはひどいですね。

基本的にはKB???????というコードをmicrosoft.comで検索し、検索タイプを「ダウンロード」として結果の中から自分のOSのファイルをダウンロードします。

32bitと64bitを間違えないようにしましょう。

x86と書いてあるものが32bitでx64というのが64bitです。

ファイルリストの順番もページによってまちまちで、x86がx64よりも上に書いてあるときもあれば、下の時もあるので何回か間違えてダウンロードしてしまいました。

間違えても警告が出てインストールできないだけなのでOSが壊れることはないです。

ただもう一度ページをたどってダウンロードしなければならない面倒が増えるだけです。

数十ファイルがあるので大変です。

インストールすると終了時に再起動が促されますが、毎回再起動する必要はありません。

20個くらいインストールするごとに再起動すれば安全でしょう。

ファイルが個別にダウンロードできないファイルもいくつかあるのでそれはまずはあきらめて落とせるものだけ落として適用しましょう。

失敗と書いてある更新ファイルを可能な限りインストールできたら、再起動して、Windows Updateで「更新プログラムの確認」しましょう。

そうしたらまた複数出てくるので、再び上の作業を繰り返します。

最後に個別ダウンロードできなかったものが残るので、それらをWindows Updateで更新します。

失敗が心配であれば1つ1つ更新しましょう。

これが終わらないとWindows8.1にアップデートできません。

しかし、8.1へのアップデートでもいろいろトラブルがあるらしいです。

このまま使い続けるか、アップデートするか迷いますね…。
posted by まっさん at 19:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

低価格ノートPCの記事

ガジェット通が気になる「5万円以下ノートPC」はコレだ

たしかになかなか安い。

TransBook T100TA

Lenovo G500

ヤフオクで少し前のPCを買うのもいいですけどね。Win8が入っているものもありますし、それだけ単体で買うのもあり。

win7マシンだと3万円ほどで買えますしね。
posted by まっさん at 13:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Win8の更新が12%で止まる状態

まさに今これで困ってます。

更新が12%で止まってしまう。

クリーンブートしているんですが、それでも止まりますね。

そして、問題はバッチリなんですが、答えがざっくりしすぎで解決できません。

まだ試してませんが、これが怪しいですね。

WindowsUpdateのKB2769165とKB2770917で失敗する。

realtekのオーディオドライバが原因だったようです。
オーディオドライバをアンインストールしたところ、無事に更新できました!


あとでやってみます。

Windows8の更新プログラムの構成中表示が12%で止まる問題
posted by まっさん at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPagerank ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ランキングはこちらをクリック!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。