ミラーサイト作りました。今後はそちらをメインにするかも知れません。よろしくお願いします。

あれこれ備忘録 〜はてなブログ支店〜

もしもドロップシッピング」で販売サイト作ってみました。
あれこれ商店

画期的な無料家計簿アプリでお金の流れが一目で分かる

2015年06月22日

普通の大食い大会の常連では勝てない大会

激辛! 「ハバネロ食い選手権」開催、米LA 写真10枚 国際ニュース:AFPBB News

これは面白いですね。

辛さに耐える能力がないとたくさん食べられませんから。

舌だけでなく、胃腸も辛さに強くなくてはいけません。

この優勝者の女性は辛さを感じないのでしょうか?

訓練で辛さに耐えられるようになるという話はあまり聞きませんが、やっぱり生まれつきなのでしょうか?

日本だとワサビで同じ様な大食い大会ができそうですね。

そういえば、唐辛子を使った料理が多い韓国の人は、当然辛さに強いのですが、彼らはワサビの辛さには弱いそうです。

辛みの成分や辛さを感じる仕組みがワサビと唐辛子とで異なるからだそうです。

ということは、上の記事の優勝者もワサビ入り料理の大食い大会では勝てるかどうかわからないでしょうね。

日本でこういう大会を作って世界中の人を呼んで競う様子が見たいです。

どこかのテレビでやってくれないものでしょうか。



posted by まっさん at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

食事前のデザートで満腹感



これ、以前から言われているもので、理屈としても血糖値をあげて満腹感を得るという、王道なものなのです。

でも、いまいち流行らないですね。

やはり、ご飯前に甘いものというのは、感覚的に合わないのでしょうか?

甘い味のおかずがある地域もありますが、多くの場合、そういったおかずは避けられます。

塩味の食事をしたあと、甘いデザートを食べるのには、多くの人が抵抗感がないのですね。

でも、考えてみると、一部の人はこれと似たようなことはしていますね。

「今、お菓子食べちゃうとご飯食べられないよ!」と叱られる人は実はこのダイエットに向いているのかも知れません。
posted by まっさん at 20:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

NHKが映らなくなる装置

NHKだけ受信しない装置「…って何? - はてなブックマーク

少し前、NHKだけ映らないテレビが話題になりましたが、これはアンテナ線とテレビの間に接続することでNHKの周波数だけを遮断する装置のようです。

基本的に受信機(受像機つまりテレビ)がある限りは受信料を払わなければならないので意味がありません。

また、テレビ側でしかも操作が出来ないような形でNHKを映らなくする分には良いのかも知れませんが、この装置だと見たいときには装置を外せるので、有料放送を見られるようにする装置をつけておいて誰かが確認しに来た時だけ外すことで徴収を免れるのとほとんど変わりません。

大学の教授が製作・販売しているようですが、こういうことはわかっているのでしょうか?

多分、わかっていて問題提起のためにしているのでしょうが・・・


NHK受信料は拒否できるのか
by カエレバ


NHK受信料拒否の論理 (朝日文庫)
by カエレバ
posted by まっさん at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カーボンナノチューブと日本の伝統工芸

カーボンナノチューブ開発で日本の研究者が欧州発明家賞を受賞

写真を見て思い出したのですが、カーボンナノチューブが六角形の構造を保ちつつ、球面を形作れるかどうかを考えるときに日本の伝統工芸の竹細工との類似性が役立ったという話を聞いたことがあります。

和のかごとざる: クラフトバンドで始める伝統の編み方30作品
by カエレバ


自然素材の編みかごづくり―草やつる、枝などで編む、ナチュラルな44のかご
by カエレバ


竹細工も六角形が出来上がるように竹を組み合わせて、無理のない範囲で曲面を作り出すことで筒やかばんまで作ることが出来ます。

ちょうど炭素同士が結合するときの手が竹籠の竹に当たるわけです。

筒を途中で曲げた時の角度がカーボンナノチューブの筒で同じことをした時の角度とほぼ同じだそうです。

世界最先端の科学技術と日本の伝統工芸との類似性、面白いですね。

カーボンナノチューブの基礎と応用
by カエレバ


ナノカーボンの科学―セレンディピティーから始まった大発見の物語 (ブルーバックス)
by カエレバ


posted by まっさん at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

あなたのスマホは生き残れるか?今頃Lollipopアップグレードのお知らせ

はてなブックマーク - ドコモからのお知らせ : Android(TM) 5.0へのバージョンアップ予定製品について | お知らせ | NTTドコモ


既にAndroid 6.0に当たるAndroid Mについて、良い面悪い面両方で新しい機能がわかっています。

実際、幾つかの端末ではプレビュー版をダウンロードして動かすことが出来ます。
Android Mの隠し機能、マルチウィンドウモードが結構すごい

「Android M」の新機能「Now on Tap」--グーグル製アシスタントの強みと懸念点


こんな時に、Android Lollipopの"これから先の"アップグレード予定が発表されたのです。

はてなブックマークのコメントでは、そのあたりの不満がコメントに現れていますね。

さらに同じくコメントにあるように、Xperiaは同じモデルでも海外モデルではアップグレードされるのに、日本では1年経ってもアップグレードされないということがあります。

設定ファイルを変えて海外モデルになりすまして、アップグレードしている人もいます。

当然、ドコモのspメールなどの機能は無くなります。

おサイフケータイ機能も同様です。

それでも、2.3や3から4に変える方がメリットがあると思った人もいたのです。

2.3や3から4では主に安定性が増し、4から4.4では速度面のメリットがあったのでしょうね。

今回は、アップグレード対象から外れた機種を持っている人はどうするのでしょうね。








posted by まっさん at 15:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPagerank ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ランキングはこちらをクリック!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。