ミラーサイト作りました。今後はそちらをメインにするかも知れません。よろしくお願いします。

あれこれ備忘録 〜はてなブログ支店〜

もしもドロップシッピング」で販売サイト作ってみました。
あれこれ商店

画期的な無料家計簿アプリでお金の流れが一目で分かる

2015年07月16日

海外ドメインだとGoogleにフィルタされる?

Google Webmasterツールのインターナショナルターゲティングの項目にこのようなことが書いてあります。

お客様のサイトで汎用的なトップレベル ドメイン(.com、.org など)が使用されている場合は、地域ターゲティングの情報を基に Google では検索結果へのお客様サイトの表示方法を決定できます。地域ターゲティングにより、地域に関連する検索結果の精度も向上します。お客様のサイトを特定の地域に関連付けたくない場合は、[指定なし] を選択してください。 地域ターゲティングについてはこちらをご覧ください。


うちはフリードメインで".ml"というトップドメインになっているので自動的に"マリ"になっていました。

これでどのような影響が出るのでしょうか?

アフリカのマリでここのサイトを検索するとヒットするけれど、日本国内だとヒットしないことになるのでしょうか?

前にも書きましたが、ここのサイトはBingやアメリカのYahooなどではサイト名で検索すると1位でヒットします。

しかし、Googleとその検索結果を使っているYahoo! Japanではヒットしません。

手動によるペナルティの通知はないので何かのアルゴリズムで自動的にヒットしないようにされているようです。

何が原因なのかさっぱりわかりません。

ドメインも原因なのかも知れません。

".com"などの汎用的なトップドメインをとったほうが良いのかも知れませんね。

ムームードメインで探そうかな。



















posted by まっさん at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラウザ・ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/422463892
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

iPagerank ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ランキングはこちらをクリック!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。